メンバー紹介

メンバー集合写真

スタッフ

南 学 教授

東京大学 1983年卒

専門分野
放射線診断全般
胸部・腹部・骨軟部腫瘍
研究テーマ
種々の病態の3次元的radiologic-pathologic correlation
肝の血流動態の画像評価
造影剤の体内動態の解析など
研究費
「生体内流体数理シミュレーションによる腫瘍血管新生のCT潅流像5次元解析と臨床応用」科学研究 基盤研究(B) 2005年度~2006年年度
「ラット大脳半球梗塞における拡散テンソル」科学研究費 基盤研究(C) 1998年度~1999年度
資格
博士(医学)東京大学
日本医学放射線学会 放射線診断専門医
受賞など
Society of Body Computed Tomography Magna Cum Laude
北米放射線学会 Cum Laude 1回、Certificate of Merit 3回など多数
欧州放射線学会 Certificate of appreciation など多数
レジデントより一言紹介
そうだ 放射線科、行こう。
悩んでいる症例の質問に行くと、いつも快く対応してくれて、とことん教えてくれます。
なんでも知ってます。いわずとしれたSuper General Radiologistです。
画像が好きでたまらない人懐っこい先生。画像が好きな故に、画像以外の知識に も明るく皆に愛される凄いお方。売店の弁当にも明るい。

入江敏之 教授(水戸地域医療教育センター)

防衛医科大学校 1984年卒

研究テーマ
IVRデバイスの開発
資格
日本医学放射線学会 放射線診断専門医
日本IVR学会 IVR指導医
日本ステントグラフト実施基準管理委員会 胸部実施医、腹部実施医

佐藤始広 教授 (応用分子イメージング学・寄付講座)

筑波大学 1985年卒

専門分野
核医学 PET核医学
研究テーマ
F-18 FDG PET/CTの臨床的研究
FDG以外の新規PET薬剤の臨床応用に関する研究
資格
博士(医学)筑波大学
日本医学放射線学会 放射線診断専門医
日本核医学会 核医学専門医 PET核医学認定医
第一種放射線取扱主任者
研究費
厚生労働省がん研究助成金 難治がんの総合的な対策に関する研究(18指-1)平成18-20年度
厚生労働省がん研究助成金 難治がん対策推進のための総合的研究(21特指-1)平成21-23年度
厚生労働省がん研究助成金 がん医療の質的向上および均霑化のための診断支援に関する研究(23-A-35)平成23-25年度
茨城県がん臨床研究事業費 平成18年度

増本智彦 准教授 (医局長)

東京大学 1993年卒

専門分野
神経放射線診断
MRI(主に脳神経領域)
研究テーマ
脳神経疾患の画像診断一般
MRI画像を用いたコンピュータ支援検出・診断
研究費
「MRAを用いた脳主幹動脈血管形状の自動解析 動脈硬化バイオマーカーとしての利用」科学研究費 基盤研究(C)  2010年度~2012年度
資格
博士(医学)東京大学
日本医学放射線学会 放射線診断専門医
日本IVR学会 IVR専門医
受賞など
北米放射線学会 Cum Laude 1998年
日本MRA研究会 最優秀論文賞 2005年
日本磁気共鳴医学会総会 優秀大会長賞 2007年
日本神経放射線学会 優秀展示賞 2012年
レジデントより一言紹介
筑波放射線科の良心らしいです。たしかにそうだと思います。
専門分野の神経放射線領域はもちろん、その他の領域に関しても丁寧に優しく指導してくれます。
いつでも優しく相談に乗ってくれるオアシスのような存在です。
状態を正確に把握した言葉を使いこなす、仏の様に穏やかな先生。本人はいたっ て真面目だが日常生活にその言葉を適用し、周囲の爆笑を誘うことも。

森 健作 准教授(病院教授)

筑波大学 1994年卒

専門分野
腹部放射線診断
IVR(特にvascular IVR)
研究テーマ
Vascular IVR
IVR前後の画像評価法について
躯幹部の非造影MRA
研究費
「注腸造影と16列検出器CTによる大腸病変診断能のROC解析による比較」科学研究費 若手研究(B)2004年度~2005年度
「非造影MRIによるステントグラフト内装術後のエンドリーク検出法の確立」科学研究費 基盤研究(C) 2012年度~2015年度
資格
博士(医学)筑波大学
日本医学放射線学会 放射線診断専門医
日本IVR学会 IVR専門医
日本ステントグラフト実施管理委員会 腹部ステントグラフト指導医
受賞など
肝血流動態イメージ研究会 板井悠二賞 2008年
日本医学放射線学会 板井研究奨励賞 2008年
日本医学放射線学会 優秀論文賞 2010年
日本IVR学会 優秀論文賞 2011年
レジデントより一言紹介
インターベンション隊長的な感じです。
難しい手技でも簡単にこなしてしまう。往年の川相みたいです。
いざというときに頼りになるIVRのボスです。
着実堅実などっしりとした雰囲気の先生。IVR時のオーラは比類なきもので、他 病院のレジデントからも憧れを抱かれている。

岡本 嘉一 講師

福岡大学 1997年卒

専門分野
運動器のMRI診断
スポーツ外傷の画像診断
研究テーマ
骨格筋のMRI
研究費
「骨格筋拡散テンソル画像の臨床応用の試み」科学研究費 若手研究(B) 2009年度~2011年度
多角的なMRI評価を用いたスポーツアスリートの筋コンディショニングの試み 基盤研究C 2014年度~2017年度
資格
博士(医学)福岡大学
日本医学放射線学会 放射線診断専門医
受賞など
北米放射線学会 Cum Laude 2001年
レジデントより一言紹介
骨軟部に魅入られてしまったようです。
飲み会で活躍します。
サッカーとお酒が大好きな骨軟部領域の専門家です。
飄々として骨軟部をサクッと診断していく、スポーツ大好きなお兄さん先生。

那須克宏 講師

千葉大学 1990年卒

専門分野
放射線診断学、特にCT, MRIを用いた躯幹部悪性腫瘍の診断
研究テーマ
拡散強調画像による躯幹部悪性腫瘍診断の技術開発
化学療法効果判定における画像を用いた新たな技術の開発
Motion sensitized driven equilibriumを用いた生体内微細運動の描出
研究費
厚生労働省第3次対がん総合戦略研究事業研究費
資格
医学博士 千葉大学
日本医学放射線学会 放射線診断専門医
受賞など
日本医学放射線学会 優秀論文賞 2010年
厚生労働省第3次対がん総合戦略研究事業(森山班)
日本磁気共鳴医学会 将来計画委員
レジデントより一言紹介
MRIが専門らしいです。いつも難しいことをしていますが、詳しいことがわかりません。
1を聞いたら、10教えてくれます。特にMRIの知識は圧倒的です。たまに圧倒されます。
MRIの知識は尋常ではありません。何でも教えてもらえます。
好奇心旺盛な少年の心を持った、明朗快活な先生。スターバックスを片手にバシバシと診断していく姿(と声)は、非常に楽しそうである。

原 唯史 講師

福井大学 1999年卒

専門分野
核医学診断
FDG-PET診断
研究テーマ
FDG-PETを用いた悪性腫瘍診断
資格
博士(医学)京都大学
日本医学放射線学会 放射線診断専門医
日本核医学会 専門医
レジデントより一言紹介
やさしいお兄さんです。
つくばに来て間もないのに、つくばのこと何でも知ってます。
関西系のおもしろいPET専門医です。
バランス良い診断をする家族想いの先生。関西弁を話す。両手と足でキーボードとマウスを使いこなし、口ではディクテーションを行う、ドラマーのような姿が目撃されている。

斎田 司 講師

筑波大学 2003年卒

研究テーマ
非造影MRA
資格
博士(医学)筑波大学
日本医学放射線学会 放射線診断専門医
マンモグラフィー読影医
超音波専門医・指導医(総合)
受賞など
北米放射線学会 Certificate of Merit 2014年
日本医学放射線学会 板井研究奨励賞 2015年
研修医に向けて
筑波大学で(Super)General Radiologistを目指し、ともに楽しく働きましょう(^^)/

檜山貴志

国立がん研究センター東病院に国内留学中
北海道大学 2006年卒

資格
日本医学放射線学会 放射線診断専門医
受賞など
日本神経放射線学会 優秀展示賞 2012年
研修医の皆さんに一言
放射線科専門医になるには幅広い知識と経験が必要とされますが、レジデント時代には熱いご指導のもと一通り知識と経験が得られます。カンファレンスも連日あるので毎日なにかしら勉強になります。研究会や学会発表も積極的に行けますし、海外の学会参加や留学にも寛容です。興味のある方は気軽に見学に来てください。

星合壮大 講師

鳥取大学 2007年卒

資格
日本医学放射線学会 放射線診断専門医
受賞など
腹部放射線研究会 打田賞 2012年
Best of BJR 2017
研修医の皆さんに一言
豊富な症例、教育する環境、放射線診断学を学ぶのに不足はありません。

石黒聡尚 病院講師

東京大学 2009年卒

資格
日本医学放射線学会 放射線診断専門医
受賞など
腹部放射線研究会 打田賞 2017年
研修医の皆さんに一言
一言では済まなかったので別コーナーに掲載しました(編集者:森)

フェロー

古西崇寛

北海道大学2009年卒

資格
日本医学放射線学会 放射線診断専門医
マンモグラフィ読影認定医
研修医の皆さんに一言
画像診断・IVRは奥深いです。患者さんのベッドサイドからは少し離れてしまうけれど、それでも選択を後悔しない面白さ・やりがいがあると思います。放射線科 来てみませんか

筑波メディカルセンター病院にて勤務中

永井美智子

香川大学 2009年卒

資格
博士(医学)筑波大学
日本医学放射線学会 放射線科専門医
マンモグラフィ読影認定医
研修医の皆さんに一言
気候も比較的穏やかで過ごしやすいですよ。関連病院の先生方も素晴らしいです。偉大な先生方の背中をみて一緒に研鑽を積みましましょう♪

つくばセントラル病院にて勤務中

織田潮人

新潟大学 2010年卒

資格
日本医学放射線学会 放射線科専門医
研修医の皆さんに一言
つくば大学は臨床の先生方もトップクラスの先生方が数多く、日々議論しておりとても刺激を受けます。研修環境として、とても良いですよ。

 茨城県立中央病院にて勤務中

酒井正史

鹿児島大学 2010年卒

資格
日本医学放射線学会 放射線科専門医
研修医の皆さんに一言
放射線科に興味がある方は是非一度見学にいらしてください。筑波大学で研修する良さがわかっていただけると思います。

レジデント

高橋宏彰

東京大学 2009年卒

資格
ECFMG certificate
研修医の皆さんに一言
筑波大学では、スタッフの先生からは丁寧なご指導をいただけて、毎日大変勉強になります。学べるモダリティも、CT・MRI・IVRに限らず、単純写真や超音波、消化管造影と多岐にわたっています。放射線科に進むことは決めたけれど、どこに入局しようか迷っているという方、私もその一人でした。ぜひ一度、筑波大学放射線科も見学されることをお勧めします。

天野 太史

旭川医科大学 2014年卒

研修医の皆さんに一言
私は放射線科医を目指すにあたり様々な施設を見学し、筑波大学を選択しました。筑波大学は全国に先駆けてレジデント制を導入しており、「教育」の文化が根付いている点は大きな魅力です。他大学、他研修施設からの入局者も多く、自分のようなよそ者でも非常に居心地よく過ごしております。興味あれば是非一度、見学にお越しください!

菊地 俊介

岐阜大学  2011年卒

資格
麻酔科標榜医
研修医の皆さんに一言
筑波大学ではgeneral radiologistの育成に力を入れており、幅広い知識を習得するのに最適な環境です。教育熱心な先生方のご指導のもと、充実した日々を送っております。放射線科に少しでも興味をもたれた方は是非見学に来てください。

茨城県立中央病院にて勤務中

宮坂 祐輔

信州大学 2014卒

研修医の皆さんに一言
当院では単純X線をはじめ様々な検査を幅広く研修することができます。放射線科に少しでも興味のある方、見学をお待ちしております

筑波メディカルセンター病院にて勤務中

阿部 哲也

倉敷中央病院に国内留学中

上田 佳孝

東海大学 2012年卒

資格
日本内科学会認定内科医
研修医の皆さんに一言
全身を読影するという点を重要視しているところに魅かれ、筑波大学を選択しました。丁寧に指導して下さるスタッフの先生方や熱心な同期に囲まれ楽しく過ごしております。放射線科に興味ある方、ぜひ見学にお越しください。

武井 洋平

聖マリアンナ医科大学病院に国内留学中
福井大学 2015年卒

研修医の皆さんに一言
何科にしようか迷っている方はぜひ放射線科へ。色々学べます(generalな知識が身につきます)。手技出来ます(エコー、IVR、ドレナージetc)。患者さんとお話しします(ときどき)。お待ちしております

原田 舟

高知大学 2015年卒業

資格
検診マンモグラフィ読影認定医
日本医師会認定産業医
研修医の皆さんに一言
様々な画像検査を学習でき、教育環境も非常に充実していると思います。放射線科に興味がある方は是非見学にいらっしゃってください。

益岡 壮太

群馬大学 2015年卒

研修医の皆さんに一言
教育熱心な先生方からあついご指導をいただく毎日を過ごしており、筑波大学はレジデントにとって本当に恵まれた環境だと痛感しております。どこに入局しようか迷っている方、少しでも放射線科に興味のある方はぜひ一度、見学にお越しください。

吉田 美貴

新潟大学 2015卒

研修医の皆さんに一言
胸部X線、CTなど、治療方針にかかせない画像診断。当たり前のような検査ですが、X線一枚とっても、自信をもって読影できますか??どんな検査でも、患者さんは少なからず負担や苦痛を伴います。そうして得た画像を正しく診断できるよう、筑波でともに楽しく画像診断を学びましょう!詳細はwebと見学で!!

Home > メンバー紹介

メタ情報

Return to page top